合掌の森PROJECTとは?

Please reload

古き良き”日本の田舎”を残したい。
世界遺産 『 五箇山 』 は “日本の田舎” の代表です。

合掌の森PROJECTとは?>01五箇山合掌集落

1/12

五箇山は、富山県南西部にある合掌造りで有名な農山村集落で、岐阜県の白川郷とともに、1995年に世界遺産へと登録されました。五箇山の合掌造りは、養蚕・塩硝・紙漉きといった家内工業をはじめ、人々の生業(なりわい)とともに発達した構造をしています。また、その保全のために必要な茅葺きや茅刈り等は、「結(ユイ)」「合力(コーリャク)」と呼ばれる助け合いの心で、多くの人々の手によって守り続けられてきました。

「合掌の森」は・・・

・材料の森(茅・柱・チョウナ梁など)
・産業の森(楮・桑・炭焼き)
・文化の森(古道・こきりこの竹など)
・感謝の森、祈りの森、信仰の森 (合掌:掌“てのひら”を合わせる)
|プライバシーポリシー|著作権について|

©gassyou no mori PROJECT, All rights Reserved.