合掌の森PROJECTとは?

Please reload

世界遺産を守ることは「合掌の森」を守ること。

合掌の森PROJECTとは?>02合掌造りと茅場

1/3

合掌造りの茅葺き屋根の材料となる「茅」は、「茅場」と言われる山の斜面で育てられ、秋の3週間で行われる茅刈により確保されます。しかし、過疎・高齢化を背景に人手や資金が足りないことから、「茅場」の保全が十分にできず、年間2万束が必要な茅の約50%が不足しています。合掌造りを守るということは、五箇山の「茅場=合掌の森」を守ることでもあるのです。